JCS直前!優勝候補はガブギラGX?

ドラゴンデッキ

最近猛威を振るっているガブギラデッキがPJCS優勝候補になっています。こういった優勢デッキに対してのメタデッキになることも多く、結果が出るまでどんなデッキが勝ち抜くのか想像もつきません。
とはいえ、ガブギラ優勢という状況ですので、私自身の過去のガブギラデッキを改造/強化していきたいと思います。

デッキレシピ

過去のこちらのデッキを再構築。いわゆるカラマネロ型のデッキになります。
何度か触って見た結果として、「デデンネGX」のデデチェンジがハマる時とハマらない時の差が大きく、常に結果が不安定なところが大きな弱点。「デデンネGX」を崩されるような負けパターンもあり、相当なやっかいものです。雷エネも積んでおらず当然といえば当然の結果なチグハグデッキでした。

でも勝てることも意外とあったんですけどね。

ということで、以下のようなデッキに再構築完了です。
最近のジムバトルなどの優勝デッキを参考にさせていただきました。

基本的な回し方は過去のデッキとそれほど変わっていません。「デデンネGX」をはじめとするチグハグ感を切り、「ミュウツー&ミュウGX」を入れることで、「ミラクルツイン」仕様へと変更しています。追加した「アセロラ」などで体力回復を図りながら、基本は「ガブギラGX」で攻めるだけです。
「ミュウ」や「カプテテフGX」らは続投しますが、基本的な立ち回りに変更はありまえん。

ガブギラGXデッキ+ミュウツー&ミュウ
【デッキコード】wwvFFb-GMD0M0-VkVVVd

主な変更点

「アセロラ」

アセロラ

なぜ最初のデッキに入っていなかったのか不思議なカード。HP270ありますのでワンパンされる可能性は低めですが、このカードがあれば2発目でのきぜつを避ける機会を作り出せます。特に変化球的な使い方も必要ありませんので、使う場面に迷うことはそれほどないと思います。

「ベンチバリア/ミュウ」で相手ガブギラの「ちょくげきだん」を抑える!

最近の環境では、ベンチにもビシバシとダメージが飛んできます。
「ガブギラGX」の場合、「ちょくげきだん」でベンチに40ダメージ、次ターン「カラミティエッジ」で240。トータルで280点を稼ぐことができます。タッグチームであっても、ベンチに出すだけで、グズマで引きずり出されてバトル場に出ると同時にワンパンされるケースも多いです。
特に対ガブギラなんかには必須の一枚。

「ミュウツー&ミュウGX」の「ミラクルツインGX」はチート級!

ミュウツー&ミュウGX

ワザ【ミラクルツインGX】 200ダメージ
追加でエネルギーが1個ついているなら、自分のポケモン全員のHPを、すべて回復する。

相手がフェアリーデッキの場合に、ガブギラに変わって場に出ることも可能ですか、「ミラクルツインGX」も強力です。全員全回復!
と思ったんですが、それほど使う場面ないかも、、、ただ確実に200ダメを稼ぐことが可能ですので、強いことは間違いありません。「こだわりハチマキ」込みで230点まで狙えます!