【オリジナルデッキ】 レシゼクを全力で使っていくデッキ

オリジナルデッキ, ドラゴンデッキ

「ドリームリーグ」といえば「レシラム&ゼクロムGX」ということで、レシゼクを全力で使っていくためのデッキを構築してみました。最近の環境では「レシゼク」対策として、フェアリータイプのデッキが増えてきましたので、そうなってくると「ミュウツー&ミュウGX」が外せなくなってきます。

「アーゴヨン」と「カプ・コケコ」を活用しながら、「レシゼク」または「ミュウミュウ」の超火力で短期決戦していくシンプルなデッキになります。
保険的にレシリザ入れちゃいましたが、どうでしょうね。。。

レシゼク+ミュウミュウ+レシリザ デッキテシピ

レシゼクデッキ
【デッキコード】cxxaJc-OOB1l8-xDccK4

「レシゼク+ミュウミュウ+レシリザ」デッキのキーカード

「レシゼク」の「らいえんむそう」はトップクラスの性能

タッグチームの中で比較しても、この火力はトップクラス。条件付きですが連打もできる。ちょうど270点に届くという、超優秀火力です。ほとんどのタッグチームをワンパンできる圏内に捉えていますので、現時点では、性能面での比の打ち所は無いと思います。

レシゼク

ワザ 【らいえんむそう】ダメージ
自分のベンチポケモンについている炎と雷タイプの基本エネルギーを3枚までトラッシュし、その枚数×90ダメージ。

GXワザ 【クロスブレイクGX】
相手のベンチポケモン1匹に、170ダメージ。追加でこの番、手札から「Nの覚悟」を出して使っていたなら、相手の別のベンチポケモン1匹にも、170ダメージ。

「アーゴヨン」の「チャージアップ」でエネ加速

「チャージアップ」でのエネ加速→「エネルギーつけかえ」で、「レシゼク」を一気に育てます。複数枚を同時にベンチに立てて、複数枚の「レシゼク」を育てていきます。ベンチを効率的に育てて、万全の体制を準備することが狙いになります。
または「アーゴヨン」にエネを積みまっくて、「らいえんむそう」のタネとして活用していけます。こちらの方が利用シーンが多いですかね。

3エネ必要にはなりますが、「ターニングポイント」も条件付きで大ダメージを狙えます。戦況を見ながら積極的に使っていきたいですね。

アーゴヨン

特性 【チャージアップ】
自分の番に1回使える。自分のトラッシュにある基本エネルギーを1枚、このポケモンにつける。

ワザ 【ターニングポイント】 ダメージ:80+
自分のサイドの残り枚数が3枚なら、80ダメージ追加。