とにかく速くて強いピカゼクデッキ!まずは作っとけ!

オリジナルデッキ, 雷デッキ

何はともあれピカゼク・テンプレデッキ

【デッキコード】aYJxcG-rOYBDf-xKc8x8

みんな大好き「ピカゼク」といえばだいたいこんな感じですね。
超速攻型デッキで、どのカードからも次々と手札に引き込むことができる忙しいデッキです。それなのに複雑な手順を踏まずともエネルギーをどんどん加速できるという素晴らしいデッキです。「ピカゼク」が「フルドライブ」を打つまでが勝負です。(「フルドライブ」の効果:150ダメージ+雷エネルギー3個を味方ポケモン一体につけることができる)
「カプ・テテフ」は少し人気に陰りが出てきましたが、まだまだ有用で、デデンネと特性を合わせて使っていくことでスピーディーに有利な構えを形成できます。「サンダー」なんかもやはりあると相手にこまめにダメージを与えることができ非常に便利ですが、ゼラオラの特性「迅雷ゾーン」によって逃げエネをゼロにすることが重要になってきます。

「ククイ博士」の効果で、ダメージアップも狙えますので、状況に応じてそういったオプションもあった方が良いですね。

どのカードからでも展開でき、かつ高速性がこのデッキの魅力です。

コイル型ピカゼクデッキ

【デッキコード】kVvbFd-rWjeWz-wVFkkf

こちらはコイルからの展開を目指します。上のデッキと比較するとやや安価で構築が可能です。価格だけで考えると、思い切って「カプ・テテフ」を切るのもありかもしれません。

こちらも場合によっては「ククイ博士」などを投入しないと、打点不足になる可能性があります。

コイルの特性(マグネサーチ):自分の山札にある雷エネルギーを3枚まで、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

エネルギーの回収が捗ります。さらに「ふしぎなあめ」を使って「ジバコイル」まで進化しても優秀。コイルで溜めたエネルギーを、ジバコイルの特性でばらまけます。

ジバコイルの特性(マグネサーキット):自分の番に何回でも使える。自分の手札にあるエネルギーを1枚、自分のポケモンにつける。

ピカゼクの解説