【おてがるデッキ】ガブリアス/ルカリオデッキは非GXデッキでも強い!

おてがるデッキ, オリジナルデッキ, 格闘デッキ, 非GX

次弾「ドリームリーグ 」もそうなんですが、最近のノーマルカードの破壊力がすごいです。負けても1枚しか取られないという点と結構なダメージを与えられる点から、カードの回し方次第では大会での優勝もちらほらあります。ともだちと対戦するくらいなら、いろいろなポケモンも使えるので、非GXデッキでもすごく楽しい環境になってきています。
今回のデッキではあえてGX排除して「カプテテフ」なんかは抜きましたが、普通にあったほうが勝率はいいと思います。そのあたりは各自のカード資産や相手とのバランスで調整してみてください。

デッキレシピ

ガブリアスデッキ
【デッキコード】kwvVkk-3CmgGV-dkVFk5

このデッキのオプションとして、「くろおび」や「カプテテフ」「デデンネ」なんかはありだと思います。
ガブリアスもバランスを見て配分を変えてみても楽しめます。
注意点として、特性に依存する部分が大きいデッキになりますので、特性消しを持つカードにはしっかりと対処していく必要があります。特性が生命線になっていますので、最優先で対処していきましょう。

キーカード

「オーバーエッジ/ガブリアス」

サイドが相手よりリードしている場合に限って、270点の超高火力を発揮することができる。
※ぎゃくしゅうのオーラ(80点)+オーバーエッジ(120点)+かくとう道場(40点)+こだわりハチマキ(30点)
特性の内容からすると「ぎゃくしゅう」が正しいのか気になるところですが、それでもGX顔負けの高火力になります。ノーマルカードであることを考えると、なんとかワンパンで決着したいところ。「ぼうけんのカバン」を併用して、「こだわりハチマキ」を2枚重ねすることでそれも可能になります。
爽快感抜群の最強のロマン砲です。

オーバーエッジガブリアス

特性【ぎゃくしゅうのオーラ】
自分のサイドの残り枚数が、相手より多いなら、このポケモンが使うワザの、相手のバトルポケモンへのダメージは「+80」される。

ワザ【オーバーエッジ】 ダメージ80+
のぞむなら、このポケモンについているエネルギーを、1個トラッシュする。その場合、40ダメージ追加。

サイドのリードを奪われた場合には、「おうじゃのやいば/ガブリアス」で反撃

もう一枚の「ガブリアス」ですが、こちらは「シロナ」とのコンボで200ダメージを稼げます。「オーバーエッジ」は相手よりもリードしたときに真価を発揮しますので、戦況によってはこちらの「ガブリアス」で取り戻していきたいところ。相手リードの場合でも200ダメージを狙っていけますので、使い分けによってしっかりと相手をリードできるようにカードを回していきましょう。

ワザ 【おうじゃのやいば】 ダメージ100+
この番、手札から「シロナ」を出して使っていたなら、100ダメージ追加。

「はどうよち/ルカリオ」はカードサーチが可能

「ガブリアス」がいることが条件で、ドローが強化されます。毎ターンの状況ごとに必要なカードがサーチできますので、効果を最大限発揮する上でも複数体育てていきたいですね。

はどうよちルカリオ

特性 【はどうよち】
自分の場に「ガブリアス」がいるなら、自分の番に1回使える。自分の山札にある好きなカードを1枚、手札に加える。そして山札を切る。

その他のカード

「ミステリートレジャー」「ウツギ博士のレクチャー」は必要な場面で適切に使っていきます。サーチ系のカードが多く含まれていますので、数手先をしっかりと見極めて、最適なタイミングで使っていけると勝率がアップすると思います。