【オリジナルデッキ】剣盾環境のミュウミュウ+レシリザデッキ!速攻型で気持ちよく勝ちたい!

ちょうデッキ, オリジナルデッキ, 炎デッキ

新年からポケカが熱いです。
相変わらずのピカゼク、三神ザシアンデッキ二強といった感じですが、その次につけているのがミュウミュウを活用したデッキでしょうか?
ミュウミュウのバレットデッキには搭載するカードが自由に組みやすく、多彩なデッキが見られます。
ピカゼクに対抗していく上でも、速攻型の方が相対しやすいと考えて、レシリザ型で構築してみました。

ミュウミュウ+レシリザデッキレシピ

ミュウミュウレシリザデッキ
【デッキコード】NggLgg-Dg1Sk1-n9gQHg

ミュウミュウの「パーフェクション」を軸にして攻めます。
その際のエネルギーは炎一色にしていますので、毎度おなじみの「溶接工」「炎の結晶」「巨大なカマド」でエネルギーを乗せていく形になります。
もはや説明不要ですね。

ミュウミュウ+レシリザデッキのキーカード

ミュウツー&ミュウGXの「パーフェクション」で攻める

「ペーフェクション」は本当に便利な特性です。
今回のデッキにはちょうエネルギーを積んでいませんので、「パーフェクション」一本で攻めていきます。
このデッキの場合、「ほのおエネルギー」や「デデンネ」や「ヤレユータン」などを削ってちょうエネルギーを積むのもありですが、少しミラクルツインを使う場面は少ないかもしれません。
今回、体力回復用には「ソルガレオ」を活用した方がデッキが圧縮できるという判断をしています。

ミュウミュウGX

特性 【パーフェクション】
このポケモンは、自分のベンチまたはトラッシュにある「ポケモンGX・EX」が持っているワザを、すべて使える。

GXワザ 【ミラクルツインGX】 ダメージ:200
追加でエネルギーが1個ついているなら、自分のポケモン全員のHPを、すべて回復する。

レシラム&リザードンの「フレアストライク」で攻める

このデッキでは、ミュウミュウ経由で「レッドパーフェクション」か、レシリザ自身で「フレアストライク」かを狙っていきます。
また「ダブルブレイズ」であればほぼすべてのポケモンをワンパンできますので、状況に応じて使っていきたいところ。
「フレアストライク」は連続で放てないところには注意が必要。
その場合には、「ポケモンいれかえ」などを使いながら回していきます。
しっかりと先を読みながら組み立てていく必要があります。

レシリザ

ワザ 【フレアストライク】 ダメージ:230
次の自分の番、このポケモンは「フレアストライク」が使えない。

GXワザ 【ダブルブレイズGX】 ダメージ:200+
追加でエネルギーが3個ついているなら、100ダメージ追加。その場合、このワザのダメージは、相手のバトルポケモンにかかっている効果を計算しない。

「リザードンGX」の「フレアドライブGX」は300ダメージ!

「ダブルブレイズGX」は6エネで300ダメージですが、こちらの「フレアドライブGX」は4エネで300ダメージと超効率が良いです。
そのメリットのみからこのカードを採用しています。
速攻型には必須のカードではないでしょうか?

リザードンGX

GXワザ 【フレアドライブGX】 ダメージ:300

「リザードン&テールナーGX」の「シャイニーフレア」で一気に手札を拡充させる!

このカードは山札からエネルギーが切れた場合に活用します。
「ぐれんのひばしら」は1エネでトラッシュのエネルギーを、ポケモンに一気につけられます。
このデッキはエネ加速の手段は多いので、恐らく事故的な場面で活躍してくれるカードになりそうです。
一枚あるだけですごく安心できます。

リザテル

ワザ 【シャイニーフレア】
のぞむなら、自分の山札にある好きなカードを3枚まで、手札に加える。そして山札を切る。

GXワザ 【ぐれんのひばしらGX】
自分のトラッシュにある基本エネルギーを5枚、自分のポケモンに好きなようにつける。追加でエネルギーが1個ついているなら、相手のバトルポケモンをやけどとこんらんにする。

さいごに

2020年1発目の記事でしたので、なるべく華々しいデッキを心がけて構築してみました。
今年もたくさんのデッキを作ってどんどん遊んでいきたいと思っています。