【オリジナルデッキ】ラプラスV+コリッポで炎デッキを対策していく

オリジナルデッキ, 水デッキ

炎デッキに強く出られるという点で、やはり水デッキは構築しておきたいところです。
基本線は「カメックス&ポッチャマGX」や「コオリッポ」でしっかりと「ラプラス」を育てていく展開を狙います。
サポートカードは、「カスミ&カンナ」や「いれかえフロート」など水デッキではお馴染みのサポートを駆使してエネルギーをうまく乗せていきます。
アタッカーは「ラプラスVMAX」「カメックス&ポッチャマGX」「コオリッポV」などどのカードからも責められますので、火力的にも十分戦っていける構成としています。

デッキレシピ

【デッキコード】REypMM-4nnq4P-M2ypM3

ラプラスVデッキのキーカード

「ラプラスVMAX」の「キョダイポンプ」で速攻で仕掛けていく

メインとなるワザです。水エネ3つで180ダメージに。VMAXポケモンやGXポケモンを相手にする場合は、二度打ちが必要になります。ただしエネ3つなので比較的早いターンから打っていくことができます。

ワザ 【キョダイポンプ】 ダメージ90+
このポケモンについている水エネルギーの数×30ダメージ追加。

「モスノウ」の特性は水タイプにとっておトクな特性持ち

「ひょうせつのまい」は1ターンに何度でも使える特性です。
手札に水エネを集めることができれば、好きなだけベンチポケモンへのエネ補充が可能になります。有効的に活用するためにも水エネ多めのデッキ構築としています。

特性 【ひょうせつのまい】
自分の番に何回でも使える。自分の手札から水エネルギーを1枚選び、ベンチの水ポケモンにつける

「コオリッポV」は特性もワザも優秀で使いやすい

「コオリッポ」はサブアタッカーとしても十分に戦える性能を持っています。特性で体力を回復させながら、「ふぶき」によってベンチポケモンを削っていくことも可能になっています。

特性 【れいききゅうしゅう】
自分の番に、自分の手札からエネルギーをこのポケモンにつけるたび、このポケモンのHPを「30」回復する。

ワザ 【ふぶき】 ダメージ120
相手のベンチポケモン全員にも、それぞれ10ダメージ。

「カスミ&カンナ」のエネルギードローで手札をエネルギーだらけに

このデッキでは、エネルギーを手札に集めることが重要になってきます。それを可能にするのが、「カスミ&カンナ」になります。このデッキではあまりトラッシュする要素が必要ないため、「追加」の効果はあまり使う場面がないかもしれません。

サポート
自分の山札にある水エネルギーを3枚まで、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

追加で、このカードを使うときに、自分の手札を5枚トラッシュしてよい。その場合、この番、水自分のポケモンは、自分がすでにGXワザを使っていても、GXワザが使える。

カメチャマの「スプラッシュメーカー」で一気にエネルギーが貯まる!

「ラプラス」は進化が必要なため、手っ取り早く場を整えるために「カメックス&ポッチャマGX」を採用。高体力で素早く場に出て、3エネ「スプラッシュメーカー」によって、デッキのエネルギーを追加させることができます。
GXワザも火力は高いため、メインアタッカーとなるこも可能です。

展開によっては、後半戦でラプラスが削られたタイミングに回復役として活用させることも可能です。

カメックス&ポッチャマGX

ワザ 【スプラッシュメーカー】 ダメージ150
のぞむなら、自分の手札にあるエネルギーを3枚まで、自分のポケモンに好きなようにつける。その後、つけたポケモンのHPを、それぞれつけた枚数×50ダメージぶん回復する。

GXワザ 【バブルランチャーGX】 ダメージ100+
相手のバトルポケモンをマヒにする。追加でエネルギーが3個ついているなら、150ダメージ追加。

さいごに

もともとのコンセプトは「ラプラスV」のデッキなんですが、「カメチャマ」が強い!
コンセプトを強く生かすためには「カメチャマ」は抜いた方がいいかもしれません。
ただ「カメチャマ」は、カードのデザインは抜群にかっこよくて、ワザも超優秀という素晴らしいカードなので、まだまだ使っていきたいカードです。
VMAX環境でも積極的に組んでいきます!