【開封結果】 ドリームリーグ1箱開けてみた結果

雑談/グッズ/その他

もったいぶる話でもないので、結論から。

ドリームリーグ

SR枠はシルヴァディGX、RRが均等に割れました。
CHRは3枚封入されており、ほしかったコータスとマニューラをゲット。
レッド+ピカチュウは1枚でいいのでほしかったです。

今回から登場したCHRはいいですね。ただ絵がいいだけで、性能はノーマルと一緒というサジ加減がカード好きにはとてもいいバランスだと思います。対戦時には無理して集めるカードでもないですし、そこまでの性能でもないです。(「ほっぺすりすり」みたいな性能と重なるカードもありますが)
対戦派も収集派もどっちも納得できるバランスなんじゃないでしょうか?

ところで。

急激にトレーナーとセットにするような見せ方になってきましたが、やっぱり「ポケモンマスターズ」が意識されているんでしょうか?
または「ソード&シールド」での要素も関係しているんでしょうか?


これまではトレーナーはあくまで「自分」で、他のトレーナーは記号的な感じが強かったですが、少しずつ変わっていくのかもしれませんね。他のトレーナーにしっかりとアイデンティティを持たせて、そちらのキャラも育てていけると、新しいファンの開拓にも繋がっていきそうです。実際にサンムーンでは「リーリエ」というキャラはかなり強く立っています。こういった取り組みも重要な要素だし、新しいポケモンゲームが作っていけるかもしれません。
実際に「マスターズ」では「トレーナーを選ぶ」という要素がしっかりと入っていますしね。
まだまだ新しい楽しみ方を提供してくれそうです。