5/31新GXカードは10種!JCS前週の優勝デッキはどうなった?

優勝デッキ

2019年6月8日、9日は、ポケモンジャパンチャンピオンシップの開催日!
ということで、今週はその大会前の重要な調整の場になっています。この大会前に「ミラクルツイン」で6種のGXが追加され、2つのスターターセットで計4種のGXが追加。合計10種ものGXカードが追加されるという緊急事態になっており、大会出場者は必死の調整となっていることと思われます。非常に大変そうですが本当にどんなデッキが飛び出すか楽しみで仕方ないですね。

6月1日の優勝デッキ

大本命「ミュウツー&ミュウGX」デッキは雷型かレシリザ型が最有力!

さて大注目の「ミュウツー&ミュウGX」カードです。色々な使い方で実験的な感じでしょうか。どのデッキも従来型のデッキに厚みを持たすことができますが、前週まで優勢だったライライデッキやレシリザデッキに組み込む形が安定しそうな感じです。ちょっと「レックウザGX」の場合、そこまでメリットが無いような気もしますが、実戦で回してみないとわからないところです。
まだまだ形を変えて活躍しそうな一枚です。

レシリザ対策の有力候補!「ヤドラン&コダックGX」の「ぽいぽいスプラッシュ」

思っていたよりもヤドコダの使用率が高い印象です。

「カイリューGX」の超

「カイリューGX」は高火力ながらエネルギーが重いため、場に出すタイミングが難しそうです。このあたりがテンプレ化され、その使い方が確立されてくるまで少し時間がかかるかも?さらにエネの量もどれくらいが最適になりそうか、結構悩む要素が多いですね。今弾の中でもなかなかデッキ構築が難しいGXカードです。


「ヤミラミ&バンギラスGX」+「マニューラGX」はあくデッキの新テンプレ?

回復をしっかりできるサポートを揃え、高火力で焼き尽くすスタイルになりそうです。「ナイトシティ」「ブラックマーケット」の2大スタジアムは必須になりそうですね。